建築デザイナー
福森 英樹

NEWTRAL DESIGN
一級建築士事務所

経歴
1973年 岡山県生まれ
1992年 岡山県立岡山大安寺高校 卒業
1994年 大阪建設専門学校 卒業
1994年 セキスイハイム 勤務
2008年 3.39Design一級建築士事務所 勤務
2013年 NEWTRAL DESIGN一級建築士事務所 開設

建築デザイナーになろうと思ったきっかけ

福森先生が建築デザイナーになろうと思ったきっかけは、何でしょうか?

以前は住宅メーカーに勤務し、その中で設計の仕事をしていました。 その期間を長く過ごす内に、ありきたりで画一的なデザインの建物を量産することに、違和感を感じるように なっていたんです。
そんな折一級建築士を取得することができ、 ワクワクするようなココロオドルような家づくりができないか と、この道を志しました。

ありきたりじゃなく、独創的なデザインができるのが建築デザイナーの醍醐味 ですからね!
福森先生も建築デザイナーになって、存分に腕を振るわれたことでしょうね。
「建築デザイナーによる家づくりの面白さ」ーーこれを福森先生は、どのような言葉でお客さまに説明しますか?

機能・要望をクリアした上で、 プラスαのアイデアが豊富にあることだと思います。
建築デザイナーからは、機能面だけでなく、生活を豊かにするためのデザインや空間づくりをたくさん提案 できるので、本当に楽しく家づくりができると思います。

建築デザイナーは楽しいですか?

先ほどから 「ワクワク」「ココロオドル」「楽しく家づくり」 といった、明るい言葉が頻ぱんに出てきますね。福森先生の家づくりに対する想いが本当に楽しげで、 一緒にお仕事させて頂くこちらも嬉しくなってきます。

建築デザイナーはホントに楽しいです!
新しいデザインやアイデアがカタチとして出来上がっていく・・・その時の感動は何ものにも変えられません!

お客さまに設計プランの提案をする福森先生(2017年2月19日 第40回建築家展より)

福森先生のプライベートな一面
趣味や休日の過ごし方は?

ここからのインタビューは、福森先生の素顔に迫ってみたいと思います。
ご趣味は何ですか?

休日はもっぱらゴルフをしてますね。
スコア悪く大叩きしても、楽しい仲間と楽しい時間を過ごすのはとてもいいものです。
また、大学生になる娘と音楽の趣味が合うせいか、2人でライブやフェスによく行きますね。
四国で開催されるモンスターバッシュには、毎年行ってるんです!

高知 黒潮カントリークラブの雄大な景色の中、ゴルフを満喫される福森先生


MONSTER baSH (モンスターバッシュ)2017年 国営讃岐まんのう公園にて


娘さんと共通の趣味があるなんて、なんてお若いお父さん!微笑ましいです(写真右側が娘さん)

あとは・・・その昔、趣味で始めたマラソンがいつの間にか本気になっていき、当時勤めていた 広島市から岡山まで約35時間かけて走って帰ったことがあります。

35時間?!
24時間マラソンを更に10時間も超えてます・・・すごいですね!

走っている最中は夢中で分からなかったのですが、 翌日病院にいくと右足が疲労骨折していることが判明・・・何事もやり過ぎ注意です(笑)
岡山で毎年開催される“うらじゃ”というお祭りに踊り連として参加しています。炎天下の中全身 汗びっしょりで2日間踊り続けます。
何ヶ月も練習し、苦労も絶えませんがいい夏の思い出です。

2017年 “うらじゃ”にて

そちらも「2日間踊り続け」なんて・・・マラソンといい、体力がおありなんですね。
こういった活動的なご趣味が、福森先生の楽しげで躍動的なデザインの源になっているのですね!
本日はインタビューにご協力頂き、ありがとうございました!

福森先生が設計を手がけられたお家

西条の家1西条の家

西条の家2西条の家

東畦の家1東畦の家

東畦の家2東畦の家

東畦の家3東畦の家

野田の家1野田の家

野田の家2野田の家

お問い合わせ
ページトップへ

高知県高知市鴨部一丁目22番24号
Copyright © HIBIKI CONSTRUCTION All rights reserved.