ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

 
 

t

ZEHの普及率目標と実績



顧客との折衝時、ZEHのメリット(快適・健康性、光熱費低減、補助金等)を説明し、初期投資コストより長期的に見て光熱費削減によるメリット性が高い事を説明する。

ZEHの周知・普及に向けた具体策

また、自社においてもWEBやSNS、会社案内等で、積極的にZEHのメリットを広報し、認知度の向上を目指す。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

設計段階からデザイン、構造の選択並びに設備機器や建材等、仕入先及び協力会社と協議を行い、施工物件に最適なものを使用、出来る限り無駄を省くよう考え、コストダウンを目指す。

その他の取り組みなど

メーカ等のZEHに関するセミナー及び勉強会に、社内関係者が積極的に参加し、ZEHに関する知識の更なる習得に努める。

 


ZEHデベロッパー実績

 

ZEH-M普及に向けた取組計画

株式会社響建設は、事業活動を通じ、常に環境配慮への貢献・取組を行ってきました。

(エコアクション21認証等)

環境問題に対する要求事項が社会で増々求められてくる中、今後コア事業である建築事業において、従前以上に環境配慮型集合住宅を推進して参ります。

その為の具体的取組とし、ZEH-Mに関し、顧客にわかりやすいような説明方法を社内で構築、内容を具体化し、顧客に積極的に提案・理解していただき、提供に繋がるよう努めます。

社内一丸となり、脱炭素社会CO2削減への取組を加速させて参ります。

 

お問い合わせ
ページトップへ

高知県高知市鴨部一丁目22番24号
Copyright © HIBIKI CONSTRUCTION All rights reserved.